an artful life.

日々のつれづれ。どんな日も、とくべつな日に。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

紅葉狩り・大山2 

325-20111122-p1.jpg

昨日続きで~す。

こちらが大山阿夫利神社・本社に向かう山頂への入り口。
下社の阿夫利神社からは約1~1時間半とのこと。
次回はチャレンジしてみよう♪

20111122-9.jpg

合格祈願の天満宮。
社務局から宮司さん?がお賽銭箱の整理をしてました。

20111122-photo8.jpg

こちらは下社の横にあった願掛け絵馬。
祈祷も随時申し込み出来ます。

20111122-photo7.jpg

あ・・(´ ▽`).。
下社からおりてきてちょっと体が冷えていたので、同じお店で甘酒いただきました。
隣に座ったカップルさんが、お汁粉を頼んでいたので我が家もひとつだけ真似っこ。
甘くて温かい、やっぱりシアワセ☆

385-20111122-p1

望遠レンズで撮れました~江ノ島。
空気は冷たくてスキッとしていたけど、ガスってますね・・。

409-20111122-p1.jpg

この子の目にはどんな風に映っているんでしょうね・・
抱っこされてあったか~い、と思ってたりして(^^;

さ、お次はメインの大山寺までケーブルカーで下ります。
乗って数分で到着です。





517-20111122-p1.jpg

本殿へ向かう道。
赤に黄色、朱色もあって、緑は濃淡に揃ってます。
彩り豊かで思わず「わぁ~!」と声を上げてしまいました。
紅葉の下、お弁当を広げていたご婦人がいらっしゃいました。
こんな自然のご馳走と一緒に、さぞかし美味しいヒトトキだった事と思います^^

536-20111122-p1.jpg

本殿前の石段下からです。
モミジで覆われそれはそれは綺麗。


555-20111122-p1.jpg

真上を見上げればこんな感じ。
これでもまだ完全には赤になりきってない木々も多くて、
もっともっと色づくらしいのです。
全てが真っ赤になったら一体どんなだろう・・。でもこれでも十分ですけど(笑)


543-20111122-p1.jpg

ちっちゃい体で頑張ってます!休憩中です。。。


585-20111122-p1.jpg

不動明王の使者である童子が両脇に何体も控えています。


638-20111122-p1.jpg

石段を上がって正面がこちら大山寺。
ちょっと見難い中途半端な位置からですが・・


625-20111122-p1.jpg

大山寺に到着したのは、まだ3時半ごろだったのですが、
既に灯篭に置かれたキャンドルには火が灯されていました。


755-20111122-p1.jpg

これから徐々に暗くなってきて、ライトアップもまもなく・・


まだ続く。。。

thread: 神奈川 | janre: 地域情報 |  trackback: -- | comment: -- | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。