an artful life.

日々のつれづれ。どんな日も、とくべつな日に。

Happy Valentine's Day 2013 


22520130214p.jpg



今年は何を作ろうかギリギリまで迷って、

何もないよりは、とりあえず保険をとこれも昨日ギリギリで用意して。

特に配る訳でもないので、3つだけ(笑。

でもやっぱり作りたくなって、

昨日またまた一緒に遊んだブロ友・エルマムさんに簡単レシピを教わりました。



18120130214p.jpg



そして出来上がったのがこちら~。

これ簡単でめっちゃ美味しい!

今朝、出勤の夫を見送ったあと用意開始。

ほんとに手軽に美味なる物が出来ちゃった♪(^m^)エルマムさん、いつもありがとうございます!

後ろに見えるは、その保険チョコ(^^; そして昨日頂いたトリュフチョコレート。


20620130214p.jpg


本当は出来上がりこの倍以上あります。

でも綺麗なのだけね・・

私、工程が待てなくて、完全に固まってなくてもどんどん切っちゃう。

結果、マシュマロがまだしっかり切れないとか、

チョコレートが手の平や指についちゃうとか・・だめね~><


08520130214p.jpg


材料はこちら。

これだけ~!マシュマロ、玄米フレーク、ローストスライスアーモンド、ミルクとブラックチョコレートのダブル。

実際はフライパンでどんどんマシュマロが溶けて行く間に、

写っている倍以上の玄米フレークとアーモンド入れてますが・・。


20130214p.jpg



エルマムさんが娘さんと簡単に作ったと聞いて、

でも立派なスイーツです!



12820130214p.jpg



出来上がりの見栄えもよろしくて!!大満足♪

ま、私が作っているので、チョコレートをほそ~く綺麗に垂らしているつもりが

どぼっ!となってる箇所はご愛嬌~(^m^)


17920130214p.jpg



カットして一片の断面にチョコレートをコーティング。

少しは断面隠せるから(笑。


16620130214p.jpg


こちらが万が一作る気がない時用・・

日本では店舗を持たない、イタリアのビコフォルテと言う街で手作りされている

Silvio Bessone(シルヴィオ・ベッソーネ)のヘーゼルナッツ・チョコレート。

昨日エルマムさんとデパ地下で試食をもらって美味しかったので♪


17120130214p.jpg



そしてこちらは、エルマムさんから頂いたトリュフ。

お箱で頂いて沢山~(*^^*) これ物凄く美味しいのよね。とっても嬉しいです♪ いつもホントにありがとうございます。

今年も美味しいチョコレートが揃いました。今晩夫とチョコっとずつ(^m^)楽しみます!

皆様も素敵なバレンダインデーをお過ごし下さいませ~♪

thread: 手作りお菓子 | janre: 趣味・実用 |  trackback: -- | comment: -- | edit