an artful life.

日々のつれづれ。どんな日も、とくべつな日に。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

台湾紀行2日目 -8- 


20121019p9_20121205123658.jpg



ちょっと久しぶりになってしまいました、台湾紀行続きです。


まずは今回宿泊したホテル。
オープンしてまだ浅いので、綺麗なイメージがありました。
台湾に行く前にレビューも確認しましたけど、総体的に良いイメージ。

3泊4日で、朝食のバフェがついて一人約14000円、安いと思うんだけどな。
交通利便も良くて歩いてMRTの駅も近い。

初日も2日目も帰りが遅くなったけど、台北の中心地なのか
それほど危険な感じはしませんでした。


20121019p21.jpg


朝食のバフェ。

品数もとても多く、でもやっぱり中華が多いかな?

朝からニンニクたっぷりの炒め青菜とか・・笑。



***



台湾紀行2日目の-6-で、ちょうどランチに行く手前の事まで書いてました。

なのでその続きから~。

2日目のランチで行ったお店は、雲南料理の「人和園」。
ここは「豆のスープ」がとても有名らしいんですが、私達それハズしてます・・><


201210199_20121205123518.jpg


なんか前日と同じような物オーダーしちゃって、青菜は芥蘭(ガイラン)のガーリック炒め、またまた海老炒飯。

そして豆スープに並んでこの店名物の「過橋麺」。
あっさりとした鶏ガラスープで、麺の仕上げをテーブルで店員さんが作ってくれます。
麺、肉、野菜・湯葉が具材です。

これがねー、とにかく美味しかった! 
豆スープは食べなかったけど、この麺が食べられて良かったです。



20121019p3.jpg


台湾特集など、雑誌にも載る人気なレストランです。

雲南料理・人和園
住所:台北市錦州街16号
電話:02-2536-4459
時間:11:30〜14:30 17:30〜21:00
年中無休
クレジットカード:可
日本語メニュー:有
日本語:不可



***


ランチの後、ホテルへ戻る前に珍珠奶茶(パールミルクティー)をゲット。

台湾を代表するドリンク、私これ大好き~♪


20121019p8_20121206001601.jpg



殆どの店舗で、甘さ、氷の量などを自分好みでオーダー出来るのが嬉しいところ。

モチモチなタピオカも大粒か小粒か選べます。

私達は甘さ控え目、氷少なく、大粒をオーダー、モチモチ度絶妙で完璧(^m^)


このお店はホテル近くですが、
台北にはとにかく沢山のスタンドジュースバーがあります。
数日の滞在ではそんなにまわれないから、見つけたら飲む!が良いかも。

何度も飲めちゃう美味しさですので(笑。


***


パールミルクティー飲みながらホテルでちょっと休憩、

次に出掛けた先は、台北市の「papabubble」-パパブブレ-。

今年のHalloweenに、ここで買ってきた飴をアップしてます。



19.jpg


どうしてもここに行きたかった理由・・・

ダブルハピネス-「囍」という文字の物が欲しかったんです。とてもおめでたい、縁起の良い字とされています。

ところが~><

お店には見当たらなくて、店員さんにカタコト日本語で聞いてみて・・・

たまたまバケツ底に残っていた「囍」の飴をその場で瓶詰めしてもらえたラッキーさ!


01320121019p1.jpg


日本に戻ってきてから、一緒に買ってきた「謝謝」も撮ってみました。

「囍」と同様、台湾店オリジナルでここでしか手に入らないので、日本へのお土産にはもってこいです♪

台北市大安区仁愛路4段151巷12號
02-8773-0955
11:00~21:30
定休日:月曜日
*MRT忠孝敦化駅3番出口より徒歩約5分



***


275201210192_20121205123522.jpg



パパブブレをあとにして向かったのは・・

台湾式シャンプー!!


座ったままのシャンプーです。以前テレビで観た事があってやってみたかったの~。



これです!!↓
























20121019p7_20121205123621.jpg


(この写真だけ、IGポスト用に作ったものです)

凄いでしょ~♪

これね、ヘタな美容師さんにあたるとシャンプー液が顔にダダ流れしちゃうらしいですが、
私の担当さんも、友人の担当さんもお上手で^^


20121019p6.jpg



この「小林髪廊」はとにかくよく見かけるチェーン店で、台北市内に250店舗を構えます。

後に分かった話・・私達、そうとは知らずにその総本山、「本店」にたまたま行ってたんです(笑)
どおりで大きな店舗だし、
とにかくひっきりなしに人がやけに多いな・・と思ってました。


シャンプーの後は綺麗に洗い流して席に戻り、肩・首のマッサージ、
そのあと、日本の美容院のようにちゃんとブロウまで仕上げてくれます。

料金レシートが見当たらないので、金額は忘れましたが、

貰って来た店舗名刺には私達のお願いしたコースは300元、とあります。
約900円なり~。やっぱ安いな。

予約は必要なく、

日本語メニューもあって、指さし確認のような感じで何をしたいか告げるだけ。

気軽に入って本場台湾式シャンプーを満喫出来ました♪^^


台北市忠孝東路四段216巷36-1号2F
(02)2752-6868、(02)2721-9296
8:30~20:30(休日:8:30~18:30)
*支払いは現金のみ
*日本語は少しだけ通じました


***



さて、シャンプー&マッサージをして気分もよく、

なんとなく小腹がすいた私達。

小林髪廊を出てすぐ近くにあったお店でちょっと腹ごしらえ。

18.jpg


今度こそ肉まん!笑 Mちゃんは黒糖パンのようなものをオーダー。

仲良く半分ずつ分けて、両方とも物凄く美味しかった!お腹すいてたせいもあるかな~笑

食べたあと、また少し先で今度は韮焼き饅頭を一つゲット。これも美味なり。

出来たてホヤホヤなものって、その場で食べるからいいんですよね~。


小腹が満たされ、とりあえず持っている瓶詰めの荷物を置きにホテルまで戻る事に。


この後は、台湾名物の夜市に出掛けました。
またそれは次の記事で紹介します。


thread: 台湾 | janre: 海外情報 |  trackback: -- | comment: -- | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。