an artful life.

日々のつれづれ。どんな日も、とくべつな日に。

生姜&ショウガ 

291-100123.jpg



まだまだ寒い日が続きますが今日は体の芯から温まるメニューで過したランチタイムをご紹介!
昨日ブログ友達のこずえさんakiさんの所で拝見した生姜記事でそれぞれを早速作ってみました~
生姜は風邪や冷え性の改善だけでなくて、辛味成分が新陳代謝を活発にしたり、発刊作用も促しながら血流も良くしてくれます。胃腸の働きを活発にする事でも知られてますから、食欲がない時には生姜紅茶などを飲むと効果抜群だとか。
確かに中華料理など見た目ヘビーだなと思っても、生姜やニンニクの香りをかぐと俄然食欲がわく私です(^^;


まずはランチのおうどん京都風、あんかけうどんです。
うちは夫も私も関東出身ですが、お蕎麦よりもおうどんが好きでよく食べます。で、私が作るおうどんはこれ。油揚げとネギが入ったあんかけお汁です。
こずえさんが「是非生姜を入れてみて」と教えて下さりやってみました!
美味しいのよぉ~(*^^*)なんだろ、ほんと体がぽかぽかね。
いつもは柚子胡椒を入れてます。それも美味です~

京都ではこのあんかけが「たぬきうどん」、揚げ玉をのせたものを「はいからうどん」と言うそうです(こずえさんブログより)。
関東は、油揚げの入ったものを「きつねうどん」、揚げ玉の方が「たぬきうどん」って言いますよね・・・所変われば呼び名も違う~。しかし、なんでハイカラなんだろ?


310-100123.jpg



あんかけお汁は冷め難くアツアツ大好きな私にはもってこい。猫舌夫は少々きついらしい・・・「いつまでたっても冷めないね」って。
以前テレビでタレントの杉本彩さんが出身の京都紹介をしていた番組をみて、京都ではこれが定番!なおうどんを食べていました。もう数年前で、お店の名前がどこかは全く覚えていないんですが、その日を境に我が家のおうどんはこのあんかけうどんになりました。テレビの画面はとにかく美味しそうで口をあけて手を伸ばしたいほどでしたよ(笑)


300-100123.jpg



相変わらず夫を巻き込みの撮影タイム。冷めるよ~と言うそばで、「大丈夫、あんかけよ」と鬼嫁でありました。ははは。
今日はさほど身に堪える寒さではないですが、まだまだ熱ぅ~いおうどんが美味しく感じられる気候ですね。ご馳走様でした!


216-100123.jpg



そしてこちらは、akiさんのジンジャーシロップティーです。
以前シロップではなくて生姜をそのまますり下ろした物を熱々紅茶にいれて飲んだ事があったんですが、どうも苦くてそれ以来全く飲めなくなってしまいました。まさに苦いトラウマ・・・ーー;
シロップなどにして、お砂糖やはちみつで煮詰めたものであれば、きっと美味しく頂けたのでしょう。
akiさんがそれを昨日紹介してくださっていたので、あれ以来封印していたジンジャーティーを試してみました!


152-100123.jpg



ん?
なんだか違う物が出来上がってしまったような・・・(^^;
すったリンゴを入れると優しい味になるとの事だったので、8等分したリンゴ2個分を入れました。だからでしょうか・・
ただのリンゴすりおろしみたいだ。もちろん、煮詰めた後なのですけどね、コレ。
きゃぁーーー失敗!と思いきや、お味見してみるとしっかりと生姜の風味もお味もバッチリでした。


100123-3.jpg



写真の通り、リンゴが1つ余計だったかな。はちみつも入れ、ざらめがなかったのでキビ砂糖を入れました。
やはり火にかけて、煮詰めた物がいいですね~。少し甘さが足りなかったので次回はもう気持ち、お砂糖大目で試してみようかな。
飲み終わってから、胃が活発なのがわかります(笑)。ほんと、なんだか熱いのです・・・ぽっぽっ、って感じ。


100123-4.jpg



おうどんの後、少ししてからのティータイム。夫が好きなオールドファッション風ドーナツと一緒に。
ジンジャーシロップティー風(私の場合は、風・・で)、美味しく飲めました。苦手だったものがちょっとだけ克服出来たかも。
いつも遊びに伺っているブロガーさん達のブログは沢山の知識が詰まっている宝庫です。試したくなることがいっぱい~♪
今回も美味しい知識を頂きました!ありがとう~^^/


thread: 料理 | janre: 趣味・実用 |  trackback: -- | comment: -- | edit

ベーグル砂糖がけ 


041-100122.jpg



週末夫が作った全粒粉入りのベーグル砂糖がけです。

普通に食べるのもそろそろ飽きて・・・夫もクリームチーズ、バター、サンドウィッチも飽きてきたのでしょう。週末のおやつタイムに自らキッチンでがさごそ。出来上がった物がこちら~。なかなかイケてます。ナイス夫!

私もちょっとベーグル食べるの嫌になりかけていたので(ごめん、夫)・・・。

うちは食パンよりも圧倒的にベーグル消費が多いので、作ると言えばべーグルです。通常の小麦粉よりも栄養価が高い全粒粉は健康志向にはいいですよね。

以前、そんなに健康的ならばとホットケーキを全粒粉のみで作った事がありました。
あれは失敗だ・・・。

何て言うか、ぼそぼそぼそ。ちょっとだけ入れてみる位に留めておけば良かったかな。

あくまでも私の感想です。美味しく食べてらっしゃる方、気を悪くされないでね。


100122.jpg



縦に切って、少量のバターで弱火で1、2分、バターが全体に絡めばOKです。お皿に移してお砂糖を振り掛けてます。うちはキビ砂糖なり~。


084-100122.jpg



わずかなしょっぱ甘いお味、後を引きますね。簡単に出来るおやつです。
今日は朝食で食べてみました。

普段甘い菓子パンなどは朝から食べませんが、これは当分いけそうです。きっと飽きるまで。
いつも好きになり過ぎて食べ続け、結局は嫌いになってしまうちょっとワガママな性格な私ですから、こちらも程ほどにします^^;


100122-2.jpg



最後はお気に入りの食器を一つご紹介。
お馴染み、ファイヤーキングのアリスです。

カップ&ソーサーに散りばめられたエンボス小花が特徴のアリス、わずか5年しか製造されなかったFK初期(1945~1949年)の物です。刻印があるものがレアアイテムと言われていますが、所有している4セットのうち一つも刻印はありません(苦笑)。

これはアメリカにいる時にeBayでビットし数人の方と競り合ってゲットしたもので、売り手はアメリカ人のFKコレクターの方でした。

値段は日本で1セット買うお値段で4セット。日本のお値段設定が少し高め、なのでちょっと得した気になります。

まだ4セット揃うティータイムは実現されていないので、今はキャビネットに入ったままその日を待っています(笑)




thread: 料理 | janre: 趣味・実用 |  trackback: -- | comment: -- | edit

なんでもかんでも。 

100115-11-2-2.jpg


昨日、世田谷ボロ市に行ってきました。地元のカメラ女子のお友達・ROKOさんとご一緒に^^ (昨年はこんな感じ→
ボロ市の始まりは今から432年前、当時関東地方を支配していた小田原城主北条氏政が、世田谷城主吉良氏朝の城下町である世田谷新宿に、天正6年(1578年)に楽市を開いたのが始まりで、今では世田谷を代表する伝統行事となっています。

毎年1月15、16日と、年末12月15、16日の4日間行われています。
徳川時代になって「市町」という名のもと、草鞋(わらじ)とともに編みこんで強化するためにボロが安く売られるようになり「ボロ市」と呼ばれるようになったそうです。

大正から昭和にかけて出店の数は多い時で2000を超える事もあったそうですが、現在はおよそ700店ぐらいに減り、骨董類、古着、植木、食料品、雑貨品、玩具等々いろいろな商品が販売されています。
タイトル通り、とにかく・・・「なんでもかんでも」。


100115-3.jpg



昨日は気温は低く寒い一日でしたが、風がなかったので陽が当たっていればポカポカ暖かく人の数は相当でした。平日だったので祝日よりはすくなかったのでしょうが、露天の前に人だかりも沢山。


066-100115.jpg



お神輿のお飾りです。これは売り物?


100115-6.jpg



ボロ市に出掛ける前に、朝のワイドショーで中継をしていたのを見たんですが、その時にお神輿(↑右上)が売りに出されていました。300万の所、250万で!と(笑)。自分の目で確認してきました~
お目出度い物が沢山ありましたよ。
売れたのかしら・・あのお神輿・・・。


100115-7.jpg



す、凄い展示の仕方でしょ(^^; 
お着物、色とりどり綺麗でしたよ~


100115-4.jpg



100115-8.jpg



所狭しと並べられた商品の数々、買わないまでも見ているだけでも楽しくなってきます。蚤の市やフリーマーケットの類はそれがわくわくするんですよね。
ブランドの男性物の靴があったんですが・・・まだ見た目綺麗なんですけどね。どっから持ってきたのだろ?
この露天の年配のおっちゃん(オジサンではなく「おっちゃん」というイメージ^^;)がとっても流暢な英語を話していて驚きました。外国人の方にスラスラと値段を伝えていましたよ(笑)。今時のおっちゃんは英語も操れます!


100115-9.jpg



この花達もすべて売り物です。
美味しい露天も沢山あったのですが、写真に収めたのはけんちん汁だけ!あったまりました^^美味しかった♪


100115-2.jpg



個人的に、これこそがボロ市と思ったのがこちら、ずっと歩いてきたメイン通りから路地に入ったところに、骨董品がとにかく一杯並べられておりました。骨董品店を開いてらっしゃる免許を持ってる方々が出店されていますので、物もきっと確かかと・・・。お一人の女性がお抹茶を入れる棗(なつめ)を吟味されており、後ろからちょっと撮らせてもらいました。
欲しいな~と思う器やお皿が沢山、それなりにいいお値段もするんですよね・・・。


100115.jpg



おもちゃも沢山!お値段がどれ程のものなのか分からないのですが、言い値なのでしょうか(笑)
ふっるそーなミッキー君もどき^^; 洋服着てますね・・・コレ、いくらなら買う?
そして、私は何を買ったか・・。
全くボロ市とは関係のない保存容器を買ってしまいました。またそれはいつかアップします~

昨年は夫と食べ物ツアーになってしまったボロ市でしたが、今回はカメラ女子ROKOさんと色々な物がゆっくりと見れた満足なボロ市お出かけでした。ROKOさん有難うございました!^^
まだ沢山撮ったんですけどね・・これにて終了です。
最後までお付き合い下さり有難うございました!

thread: 東京23区 | janre: 地域情報 |  trackback: -- | comment: -- | edit

食べたかった! 


100130-100113.jpg



これ、お砂糖だと思います?それともお塩だと思います?


100141-100114.jpg



知人の方に頂いた、マルイチベーグル→MARUICHI BAGEL

正解は岩塩でした~。右上時計回りにシナモンベーグル、セブングレインハニーイチジク、プレーン、岩塩、セサミです。

こちら、NYの有名ベーグルEss-a-Bagelで修行された方が出されたお店で、NY特有のハードでむっちりとしたかなり美味しい本格的なベーグルが食べられると人気のお店です。
一昨年夏、一度だけ食べた事があって、今回一年半振りに食べて・・・やっぱり美味しい!確かに本格的~^^


100151-100113.jpg



こちらはエブリシング、これだけは別にペーパーに包まれていました。
昨年4月まで、小田急線・代々木上原駅の近くにお店を構えていましたが、現在は白金に店舗を移し営業されてます。
白金に移ってから、一度行ってみようと思っていましたがチャンスもなく過ぎて行き・・・
先週末遊びに来てくれた知人がベーグル好きな夫婦の為にお土産として持ってきてくれたんです。感謝感謝♪


100114-8768.jpg



左はセブングレインハニーイチジクです。左は岩塩でサンドウィッチ、うちの定番、ハムの厚切りとキュウリ、スクランブルエッグです。


095-100114.jpg



マルイチのベーグルは大きさもまさにNY並で、丸々一個食べると本当にお腹一杯になります。
夫も私も食いしん坊なので、一度にいくつかの種類を食べたい訳です(苦笑)。
岩塩と上のセブングレインを半分ずつにカットしたものの、私は岩塩のサンドでもう満足・・・。美味しいベーグルはお腹を空かせてでないともったいない(笑)。結局半分は次回に回しました。
岩塩はちょっとしょっぱ過ぎたので少しはらって食べました(^^; お店には少な目に付いたものもあるらしいです。お好みでチョイス出来るそうですよ。

時間によっては長い列が出来る店舗ですが、友人が行った時間帯1時過ぎはすいていたそうです。朝早く行くかお昼を過ぎ、1時から2時位の時間帯が比較的空いているとお店の方が教えてくれたそうです。
今度私も行ってみよう^^/
美味しいベーグル、ご馳走様でした~。
thread: 美味しかった♪ | janre: グルメ |  trackback: -- | comment: -- | edit

つぶつぶが美味しいのよね~ 


100193-100112-2.jpg


久しぶりにたらこパスタ作りました。
いつも買い物に行くスーパーマーケットに時々くる、地方からのお新香だとか餃子とかの催事があるんですが、今回はたらこや辛子明太子、お酒のおつまみ系でした。

私のたらこパスタはキュウリと紫蘇を千切りにしたものを用意します。これを混ぜて食べるの~^^
美味しいですよぉ。海苔もいいのだけど、紫蘇も欠かせません。キュウリは別皿サラダでも良いのですが混ぜるのが好きです。
↓こんな感じです~


100226-100112-2.jpg



たらこパスタ 2人分

パスタ・・・180~200g
タラコ・・・大き目ひと腹1/3(適宜お好みで)
キュウリ・・・1本
紫蘇・・・10枚

*バター・・・大さじ1
*醤油・・・少々
*白コショウ・・・少々
*マヨネーズ・・・少々
*生クリーム・・・小さじ2
*パスタ茹で汁・・・大さじ2

① *印をボールで先に混ぜておき、しごいたタラコの中身を更に混ぜ、茹で上がったパスタを入れて混ぜるだけ!
② キュウリ、紫蘇は千切り、合わせておきお皿に盛ったパスタにのせる

パサパサにならない為に油分も水分も必要ですが、余りバターやオイルなどを多めにするとやはり味が油っぽくなるのでご注意。茹で汁はお塩も入ってますし控えめに入れながら調整します。


100176-100112-2.jpg


こちらはポテトのカリカリ焼き。副菜で作りました。
こんがりジャガイモとニンニクがホクホク・カリカリ、ローズマリーの香りで超美味しい~♪ 夫にはパスタよりこちらがウケました>_<


100112potato.jpg


オーブンに入れる前の作業はオリーブオイルで揚げ焼きのような感じです。真ん中の2つゴロッとニンニク! ローズマリーはマコーミックのオーガニックで、ドライ物。本来はフレッシュが良いでしょうが、こちらでも大丈夫かと。
たらこを買ったそのスーパーマーケットで定期的に出されるクックメールのチラシ、ちょっとしたレシピやお手軽料理の紹介です。そのチラシトップにあったこちらのレシピ。
載せておきます~

100112-potato2.jpg




100162-100112-2.jpg
こちらはタラコでもう一品。
「人参とエリンギ、シメジのタラコ和え」

その催事で売り子だったおじさんに、
「ゆがいた白滝や人参にそのままタラコを混ぜても美味しいよ」と教えてもらいました。ふむふむ。

そうだよね、簡単な一品だ。

ちょうどあった、エリンギとシメジも軽く茹でてあわせてみました。

こちらは塩を少々入れただけ。

余り茹で過ぎない様に気をつけて、美味しい一品が出来上がり~。

ご馳走様でした^^




thread: 料理 | janre: 趣味・実用 |  trackback: -- | comment: -- | edit