an artful life.

日々のつれづれ。どんな日も、とくべつな日に。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

七草粥 

Image_e7237b4-1.jpg


毎年の事ながらお正月にたらふく食べて

今日の七草に胃を労わる…笑


Image_62c8a99-1.jpg


あとはやはりこの一年の無病息災を願って。


Image_bed19ef-1.jpg


体を温めるショウガをのせて

甘さがそれほど強くない大好きなモナカも添えました。お粥の後のデザート(笑)

器はお気に入りの骨董で。脚付きお膳も格安で手に入れたユーズド品

夫には評判は悪いのだけどねぇ… そこは私の独断で笑

しかし、お粥が美味しくて軽く2杯食べてしまったよ~
スポンサーサイト
trackback: -- | comment: -- | edit

ひなまつりご飯 


201503031.jpg



今年のひな祭りご飯は海鮮ちらし寿司作りました。

そしてお初の重箱!
先月のテーブルウェアフェスティバルで購入したものです。

会津 三代目惣兵衛 福西惣兵衛商店さん→

本当はおせち料理におろしたかったのだけど、約一年先なのでしかたない笑

毎年流行っているちらし寿司のケーキと悩んで、でも重箱使うならこっちだよね。




201503034.jpg



澄まし汁はハマグリと生麩に菜の花。

器はお気に入りの奥田章さんのお皿とボロ市で購入の骨董で。





201503032.jpg




和菓子は地元で大好きなお店のもの。
こんなに食べられるのか…笑

右端のおこしはカルディで買いました。結構おいしいの。



201503033.jpg



イクラが入るとキラキラして目から嬉しくなっちゃう。
中身は普通に酢飯、トロ、白身、海老、サーモン、錦糸卵、菜の花で仕上げました。

お雛様も出ていませんが…

ちょっと贅沢にでもこの日のご馳走なのでね。

ご馳走様でした♪

thread: 料理 | janre: 趣味・実用 |  trackback: -- | comment: -- | edit

 





今年も筍ご飯。

一昨日炊いて、翌朝(昨日)の朝ごはん。

インスタでもちらほら筍料理を見ていて、そんな季節だな~と。

日曜日にスーパーマーケットで大き目な一本が400円していなかったので買ってきました。







朝採りとあったけど、収穫後からどんどん灰汁は出てくるから、きちんとアク抜きは必要。

その日はキッチンに置き去り(笑)
翌月曜の朝に我が家にある一番大きい寸胴で、筍の頭を斜めにカット、縦に切り込みを入れて唐辛子入りの米糠と一緒に下茹でしました。

50分程茹でて、そのまま丸一日お鍋ごと放置。
これで完全にえぐみも取れます。

翌朝、綺麗に処理し水をはった琺瑯に保存。結構な量です。
筍大好きなので嬉しい~。

毎年思うことだけど、
皮はどこまで剥けばいいのやら…(笑)





こちらも前日に炊いた大根。

煮物といえば、我が家では外せない以前紹介した茅乃舎だし。
そのおだしでコトコト煮るだけ。
仕事から帰宅してからの用意だったので大根は少し薄めにカット(笑)面取りは煮崩れ防止。







ハニーデューメロン以外、前夜からの完璧シフト(笑)





こちらがその前日晩ご飯。

器が違うだけで中身一緒~(੭ु´͈ ᐜ `͈)੭ु⁾⁾








若芽がなくて、仕方ないので土佐煮に変更でした。

ご飯も煮物も出汁は茅乃舎、土佐煮は少し甘めにしました。
仕上げに鰹節たっぷり振りかけて。

筍ホント大好き。

今晩も筍料理でした。さて、何だろ?

またアップしまーす。



thread: 料理 | janre: 趣味・実用 |  trackback: -- | comment: -- | edit

ひなまつりごはん 


01020130303p.jpg



今年もひな祭りごはん作りました。

昨年と同じなケーキ型♪

もうこれしか思い浮かばずでね・・ちょっと具が違うだけで昨年と全く同じ(^^;

01720130303p.jpg



お雛様も出さずで終わったひなまつり。
スルーしてもよかったのに、ごはんはなんとなくそれっぽく作りたくて。


04920130303p.jpg



今年は断面見せられます~(笑)

夫が綺麗に切り分けてくれました。半分以上が酢飯で海鮮も少なくちょっとさびしいちらし寿司ですけど。

05820130303p.jpg



蝶々!(^m^)

こうカットした訳ではないんだけど、

包丁の入れ方でこんな感じになった~。思わず写真撮っちゃった♪


120130303p.jpg


中身はこんな感じです。

一段目は酢飯に菜の花、

二段目は桜の塩漬けの塩抜きをしたものと、でんぶを酢飯に混ぜたもの、

三段目は酢飯と海老。

今年はキラキラいくらがないんだな~。海老を飾り用にと思っていたけど、

なぜか混ぜてしまった(笑

ひっくり返してお皿で最後の飾り付け。切り身のマグロとホタテを適当に並べて・・・

もう少し残りのマグロを綺麗に敷き詰めれば良かったと思うのは来年への課題で(^^;


04020130303p


たった2個ずつですが、蛤で潮汁。美味しかったな~♪


06720130303p.jpg


こちらもしっかりと。

風月堂の桜餅でひなまつりごはんも終了~。

食いしん坊は飾り付けよりもまずご飯で行事をこなします・・・あはっ(^^;

ごちそうさまでした♪

thread: 食日記 | janre: 結婚・家庭生活 |  trackback: -- | comment: -- | edit

おにぎりで朝ごはん 


00920130219p.jpg



今朝の朝ご飯・おにぎり。

もちろん!奥田さんのプレートを使いたくての和食です(笑

今朝気付いたけど・・・

文五郎の彫がサイドにありました。そう言えば、これはリバーシブルだからサインはこの部分なのね。


04420130219p.jpg



おにぎり、バジルソーセージ、ほうれん草、卵焼き、常備菜・ひじきの炒め煮、昨晩のお味噌汁。

パリパリと海苔をつける予定が、まさかの海苔切れー。

仕方なく青海苔をまぶす。でも美味しかった!あとは塩むすびで。

盛岡・南部鉄の急須はたまに使います。ちょっと錆が浮いてきていて気をつけないと・・。

ひじきの炒め煮を入れている器は、

服飾メーカーのヨーガンレールからでている湯のみ、だと思う。母が好きで集めてたもの。

左上のマグは、商店街で買ったプチプラ湯のみ。なかなか合うわ(^m^)


02020130219p.jpg


すみませ~ん、何枚も同じような写真で。

初使用が朝ご飯で、なんかとーっても満足♪



03020130219p.jpg


俯瞰でもう一枚!

手持ちのクロスとの色・柄とも相性が良くて嬉しいところ。


00420130219p.jpg



ちょっとお行儀が悪いけど、器に直接お箸をのせてみた。

どうだろう・・・時々、普通にプレートにのせたりしてるけど、

本当はこういうのはいけないのかね。


06320130219p.jpg



質素なおかずでも美味しく見えるから不思議だ(笑

裏面の使用はまた今度。


04320130219p.jpg



こちらもフェスで買ってきた、同じく信楽の作家さんの器。

昨年同じブースでフリーカップとソーサーのセットを色違いで購入していて、

一年待って、またお会いして来ました。自分の好きな雰囲気がほぼ決まってきているから

同じ作家さんの器を手にするのがとても心地良くて。

これと一緒に、小さなプレート一枚と、昨年購入したセットの色違いを買ってきました。またいつかご紹介で・・・




***
***
***



05120130219p.jpg



ちょっと・・・
センスがない盛り付けで失礼します・・・(~д~*)

これね、あるお店で食べためっちゃ美味しかった物を自分なりに自宅で再現してみた図なのだか・・

まぁ、あれだね・・見てくれは勘弁してって感じで。

プレートは、同じく奥田さんの十草モーニングプレートで初使用~。

で、何をマネしたかと言うと・・・↓


220130219p.jpg


フェスにもご一緒したブロ友・エルマムさんと、先週久しぶりに行ったぽわぶる
相変わらず新鮮なお魚が美味しくて嬉しいコスパ。この日は神奈川・佐島のサバでした。
上に新ワカメがのっていて、これとソースとのバランスがすっごく美味しくて!!!

他の付け合わせは茄子、トマト、いんげん、後ろにブロッコリーが隠れてました。
上の↑私の盛り付けが全然似てないのはスルーでお願い。

帰りがけに、ぽわぶるで売っていた新ワカメを購入したので、
早速家での再現?となりました。笑。

ソースは赤ワインビネガーやマスタード、ニンニクにお醤油、塩昆布も入ってると教えてもらって♪
まぁそれなりに近い味ではあったけど・・(^^; 多分これ以外にも何か入ってるとは思う。

サバは普通に大根おろしにお醤油という食べ方の概念を吹き飛ばしてくれたお味。
意外に夫にも好評だったのが驚き。あまり冒険しない舌の持ち主なので(苦笑

これはまた作ってみたいお料理となりました。

奥田さんの器も美味しいお味に一役かってくれてます。とそんな事思えちゃう(笑。

thread: 食日記 | janre: 結婚・家庭生活 |  trackback: -- | comment: -- | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。