an artful life.

日々のつれづれ。どんな日も、とくべつな日に。

Holiday! mini basket 

DSC_0034-091210-minibasket.jpg


いつもお世話になっているエルマムさんのなんちゃってKitchenのSpecial & Requestとして、flower Day'sのchaeさんから教わる、ホリデーミニバスケットのクラフトWSに参加して来てました。終了後はN'kitchenでクリスマスのフルーツケーキを頂くという、お二人のコラボの楽しい時間です。
エルマムさん、ママ友さん達8名、私が加わり計10名が生徒。先日のコラボでこの日のWSを既に企画、人数制限がありましたがちゃっかり私はその一番目で予約させてもらいました(^^;
トップ画像は・・・私の隣に座って下さったエルマムさんを激写!8割方終わった所で撮らせていただきました。

DSC_0047-091012-minibasket.jpg


こちらchaeさん作、カードになったお手本です。
サーモンピンクのシェニールコードとオーナメントが本当に可愛らしく、ホリデーシーズン物ですが、クリスマス&お正月まで楽しめそう~。とっても可愛いでしょ^^♪

091210minibasket.jpg


chaeさんからの豆知識・・シェニールコードはフランス語でなんと・・・毛虫という意味だそう(><; モコモコイメージが可愛いので良しとしましょう♪とchaeさんから^^
右が残りの材料、よく見ると星型をしている白い小花はタタリカと言うそう。
バラのようなシダーローズと小さなグイの実、赤いのはユーカリの実を着色してあるそうです。そしてピンクのワイヤー入りのリボン。
サハラを入れてあるミニバスケット、ドライ物にはクラフト用のワイヤーをchaeさんが事前に施して下さいました。これだけでも生徒である私達はスムースに作っていく事が出来ます。ほんと感謝しちゃいます!^^

091210-minibasket.jpg


chaeさんから大体の説明を受け皆さんと一斉にスタート、十人十色で個性色々、素敵なバスケットがどんどん出来ていきます。

DSC_0076-091210-minibasket.jpg


あ・・・
もう全員出来上がりました(^^; 全部揃うと圧巻~♪
もっと引いて撮れ、って自分でつっこみました・・全員のが写ってないですね。
それから、このバスケットは置いても可愛らしいのですが、出来上がり自体は軽いのでピンで壁に掛けてもお洒落です。
そうすると上に↑あるchaeさんのポストカードのような撮り方の方が綺麗だったかな、と。
この後、それぞれ一つひとつを撮影させて頂いたのですが、全部が同じ様な撮れ方で、作られた方の個性を上手く写せませんでした>< ごめんなさい~!

DSC_0097-091210-minibasket.jpg


クラフト終了後は楽しいティータイム♪ エルマムさんが作って下さった、クリスマスの香り漂うスパイスタップリなケーキです。美味しいんですよぉ*^^* こちら、来週のN'kitchenで私作ります~ その様子はまた次回に^^
右端に私の出来上がりバスケットがあります。上の輪で並べてから一瞬自分のがどれか判らなくなり、自分のと思い込んで撮り続けていたら実は違う方のを何枚も撮っていました^^;

091210nkitchen.jpg


恒例の(?)エルマムさん宅激写コーナー。
先日温かい絵本のお話をアップして下さった時の手袋が可愛いですね。お部屋のドアにクリスマス飾りを発見!
ママ友さん方が帰られてから、スタッフ3人(爆)でしばしお茶を・・・。紅茶にドライのバラを浮かべて香りを楽しみました。そして、こちらも以前アップされていた、同じマンション内のお友達宅で作られたというビーズリング。無理やりはめて頂き撮らせてもらいました^^; ごめんなさ~いエルマムさん!

DSC_0060-091210-miyuscoaster.jpg


そしてこちら、エルマムさんから皆さんに配られたコースターです。ブログで親交のあるみゆうさんからバザー品として買われたそうです。全部絵柄が違う可愛らしい一枚いちまいです!
私は直感でピンクを♪ 裏側には大好きなスノーマンがいた~私的には大当たりでした!ラッキー☆ 今日の夕方、とても可愛いのでコースターの表と裏を撮ったのですが、どうしてもアップ出来ず断念・・・写真ソフトを起動するたびにPCが落ちます(泣)

今回も素敵なワークショップでした。とにかく楽しくて手も動き口も動く(笑)、これぞ醍醐味でしょうか。
「自分で作る癒しの時間」、こう仰る参加者さん。人数も多かったので全員のお名前は確認できなかったのですが、またご一緒出来たら嬉しいです~
そして、今回この企画をして下さったエルマムさん、chaeさん有難うございました。またどうぞ宜しくお願い致します^^!
thread: ハンドメイド雑貨*イベント | janre: 趣味・実用 |  trackback: -- | comment: -- | edit

洋ナシのタルト@N’kitchen 

DSC_0171-091126NKitchen.jpg


エルマムさんのなんちゃってキッチンに行ってまいりました~^^
本日のお菓子は「洋ナシのタルト」。私タルトは一度も作った事がないので物凄く楽しみにしておりました。
今日の生徒さんは私を含む4人、3人の方々とは初めましてです。
とにかく生徒さんが沢山いらっしゃるので、先日のお茶会でも今までのキッチンでもお会いしたことのない方達でした。きっとまだまだお会いした事ない方が沢山いらっしゃるかと・・・。

さて、タルトと言うとシフォンケーキと同じく時間が掛かりそう、とか、一度型に敷いた生地を焼いてからフルーツを乗せて更に焼く・・・と言うイメージ。
なんちゃってキッチンでは、生地を型に敷いたらアーモンドクリームを塗り広げ、カットフルーツを敷き詰め一度に焼きます。
この方が時間短縮~♪ しかも面倒がない。これが一番ですね^^ 

ではいつもの如く、写真で見るN’kitchen~お付き合い下さいませ。

091126-Nkitchen.jpg


写真がたったの2枚で既に生地が出来上がってます・・・^^; それだけ写真も撮らずにマジメな生徒でしたよワタクシ・・・?
バターを室温に戻す際、どうしても冬場は時間が掛かります。エルマムさんに裏技教わりましたよ。
ご自宅のオーブン機能で、最低温度で余熱し扉を開けたままボールなどに入れたバターを庫内へ。扉は絶対に閉めないように、閉めると普通に溶けますので・・・。
様子を見ながら丁度良い硬さを見つけて下さいね。夏場はすぐに柔らかくなりますが、この時期はお菓子作りでとにかくバターだけはいつも最初に出して戻す作業がなくなります!あ~ラクチン♪

柔らかくなったバターとお砂糖を混ぜますが、白っぽくフワフワになるまでハンドミキサーにお願いします。写真右上、白いでしょ?最初は重たかったバターも砂糖と空気を含んでとても軽くなります。それに小麦粉を加えます。写真の生地は一纏めにしてラップに包み冷蔵庫で少し休ませた後です。

091126Nkitchen.jpg


アーモンドクリームは最初にバターと砂糖で作ったクリームを分けておき、それにアーモンドパウダーを加えます。
生地は打ち粉をしてそっとタルト台へ敷きます。多少ずれたりしてもOK、修正をうまくすればいいし、表面にはアーモンドクリームとフルーツ敷き詰めますから(笑)

Nkitchen-091126.jpg


タルト生地台にアーモンドクリームを平らにのばします。カットした洋ナシを綺麗に並べ、後はオーブンにお任せ~♪ 40分後、トップ画像のタルトが焼き上がり、表面にお湯で少しのばしたアプリコットジャムを塗って仕上がりました^^

Nkitchen091126.jpg


こちらは、タルト台で修正した際に切り落とした生地でクッキーを作る図・・・。
おめめ、おくちを施し、タルトが焼きあがる10分位前にオーブンに入れ一緒に焼き上げます。一石二鳥~!

NK-091126.jpg


このタルトは事前にエルマムさんが焼いて下さったもの。オーブンで焼かれているタルトはお土産用で、それが出来上がる前にこちらを頂きました。
エルマムさん、今日のキッチンがレッスン5回目、焼いたタルトは計10回、練習2回だそうです。毎回カットしてピースを食べたとしても、ゆうにホール一台分はこの1ヶ月で食べた計算・・・。にしても、細いのですよ、とにかくそのお姿^^ いかに一ヶ月にいらっしゃる生徒さんの人数が多い事を物語ってますね。

DSC_0192-091126nkitchen.jpg


お土産に頂いたものです。家に戻り、濃い目の紅茶と頂きました!とっても美味しい~^^/
甘いのですが、エルマムさんいわく、「疲れがとれる甘さ」と(笑)。
洋ナシがそれ程くたくたにならず、フルーツを食べてる感覚もあるので嬉しいです。毎回キッチンの後はすぐに復習をするのですが、甘党の夫がいないので来月戻ったらクリスマスにでも作ろうかな。先日のクッキー型もその頃に出番待ちだ。。。(汗)
あと1ピース、明日のお楽しみです♪^^

エルマムさん、本日もお世話になりました。また来月楽しみにしております!どうぞ宜しくお願いします^^ 有難うございましたm(_ _)m


エルマムさん作、小さなリースです~
可愛らしくこの時期にピッタリ♪ 赤色はやはり素敵ですね^^

DSC_0033-091126nkitchen.jpg
thread: 手作りお菓子 | janre: 趣味・実用 |  trackback: -- | comment: -- | edit

素敵なティータイム@N’Kitchen 

DSC_0224-091105.jpg

ブログと言うのは本当に不思議な世界。今回は、素敵な出会いのお手伝いをさせてもらいました。
いつも仲良くさせてもらっているなんちゃってKitchen&homeのエルマムさん宅へ、私がWSでお世話になっているflower_daysのchaeさんをお連れしたのです。
エルマムさんにシフォンケーキのレッスンをお願いしたい!とchaeさんからのリクエストを受け、僭越ながら仲を取り持って・・・・なんちゃってぇ~^^;
素敵なN’Kitchen番外編です。

091105-lmomchae.jpg

エルマムさんの作るケーキは、本当に簡単で美味しく、時間もかからず初心者でも楽しく作れてしまいます。
お宅に到着してから30分後には全てをセットし、オーブンで焼き始めると言うスピーディーさ。シフォンケーキと言うと、「失敗してはならぬ!」な、自分にプレッシャーをかけてしまう、結構準備が大変、大掛かり・・・とか思いがち。それを見事に取り払った手順です。
これはやってみなきゃ分からない(笑)。

091105-lmomchae-4.jpg

この、ぷくぅ~っと盛り上がったシフォン、たまりませんね^^ 中はフワッフワッ♪
小さい2つは、アールグレイティー味です。細かくこまかくつぶした茶葉を生地に入れて焼きました。プレーンの焼ける香りも最高ですが、この紅茶シフォンもなんとも優雅な香りがするのです。これはそれぞれお土産で頂きました。

091105-lmomchae-3.jpg

そしてそしてぇ!!!

今回はシフォンケーキ作りだけではなく、chaeさんからのレッスンも受ける事が出来ました!
ケーキが焼ける時間をちょっと使って出来るもの、と伺ってはいましたが、何とも豪華な花材を揃えて下さり本当に感謝です。
私、なんてラッキーでしょ!^^; まさに豪華なワークショップ!
クジャクヒバ、羽毛ケイトウ、デンファレを使って形を作り、キャンドルと松ぼっくり、リボンを施して素晴らしいセンターピースを教えて頂きました。
もうね。。。
すっごい豪華!このクジャクヒバの香りがまたいいのです。癒しの香りですね。トップ画像の出来上がりセンターピースはエルマムさん作ですよぉ~~^^ 素敵ですね!

DSC_0170-091105.jpg

こちらは私のです。
chaeさんの指導の下、エルマムさんと私、大体同時に出来上がりました。
そこから・・・
怒涛の写真撮影(笑)。場所を変え、角度を変え、椅子に乗り・・・^^; カメラシャッターをパシャパシャ切るchaeさんと私・・・「センターピースよりその姿を撮りたい」、とエルマムさんに言われたぐらいです(苦笑)。

DSC_0148-091105.jpg

chaeさんが持ってきて下さったユーミンのCD。これを聴きながら3人それぞれ口ずさむ・・・(笑)
いいわ~世代が一緒って♪
沢山話し、沢山笑い、また再会しましょうね、と約束をしました。近いうちに果たせるかな?^^
とにかく、ブログの世界に感謝です。
ブログをしていなければこんな素敵な時間は過せません。ネットというとちょっと怪しげなイメージがあるけれど、私達、そんなんじゃないです(爆)。
今日もめいいっぱい楽しめた一日でした。

エルマムさん、chaeさん、美味しいケーキレッスン、豪華なセンターピースレッスン、本当にありがとうございました。
また次回、どうぞ宜しくお願い致します!^^/


すっかり忘れていた組写真・・・。
追記でアップしちゃいます。

091105-lmom.jpg

エルマムさんが、小学校の学級親睦会で作られたというプリザーブドフラワーのクリスマスアレンジ。
小さいサンタがちょこんとカワイイ。まだクリスマスまでには時間があると言う事で、お子さんのお部屋に飾ってあったのを、無理にリビングに出して頂きました^^;
端切れで作ったというカトラリーケースはお箸セットもあるそうです。こういうのちゃんと手作り出来るって凄い!
先日キッチンでお邪魔した際に判明した、北欧の斜め口ゴミ入れ・・・ 右下は、今回のシフォンレシピ、大事にせねば!
いつも伺うたびに、ちょこちょこ何やらエルマムさん私物を写真に収めたがる私・・・^^; すみません・・。
thread: 手作りお菓子 | janre: 趣味・実用 |  trackback: -- | comment: -- | edit

干し椎茸とツナのパスタ@N’kitchen 

DSC_091014-nkitchen.jpg


行って参りました~エルマムさんのN'kitchen

本日は「干し椎茸とツナのパスタ」でございます。もう~~~(*^^*)美味しいったらありません!思い出してもまた食べたい(笑)。

Cpicon 干し椎茸とツナのクリームパスタ by エルマム

生徒4人のところお一人が体調を崩されて欠席、3人生徒で教えて頂きました。

お二人とは初対面でしたが、先日のお茶会同様すぐにワイワイがやがや、とても賑やかなキッチンでした!

091014-4-nkitchen.jpg


今回のポイントは、干し椎茸を使う事。

旨味成分たっぷりの椎茸は生でも美味しいでしょうが、やはり干しの方がより美味しさもアップするような気がします。

ポイントのポイント!(笑)、椎茸の戻し汁をパスタを茹でるお湯の中に投入します。

これには目からウロコの私達・・・。すご~い、ソースに入れるのかな?と思いきや、
茹で汁として使えば、その旨味も直接パスタに浸透します(←断言してますけど、これは私の勝手な想像^^;)

玉ねぎ微塵きりのレクチャーを受け、生徒さんの一人にお願いします。

玉ねぎカットの手はエルマムさん♪続いて生徒さんが切った微塵切り綺麗ですね~。

私、写真撮っただけ。
基本、最初にエルマムさんが「こんな感じで」と言う指示に生徒さんが続きます。

あ・・・私キャベツ切りました!

091014-3-nkitchen.jpg


こちらは、りんご・セロリ・胡桃・チーズのサラダ、さっぱりとワインビネガーとオイル、塩コショウに蜂蜜で頂きます。

胡桃はグリルで少しロースト、「目を離さないように気をつけて!」とエルマムさん。

でも私達、おしゃべりも同時進行してますからタイマーもすぐに鳴ります(笑)
エルマムさん、一度真っ黒にしたご経験がおありだとか・・・・

091014-7-nkitchen.jpg


フライパン一つでソースが出来て簡単です。

ソース作りは私が担当させていただきました!なので写真は出来上がり図のみです。

キャベツはパスタが茹で上がるちょっと前に投入、一緒にザルにあけてしまえばOK。

これですよ~みなさん~、先日エルマムさんが購入されたザルです。シンク幅にピッタリ、いい感じです♪

でも・・・・このままフライパンにパスタを移そうとした時にちょっと大き過ぎてバタバタ(笑)。お箸使えば問題ありません!

091014-8-nkitchen.jpg


パスタの盛り付けも完璧です。たか~く高~く♪

水っぽくならないように、サラダは器に移す時にドレッシングで和えました。美味しい紅茶も一緒に並びます。

そして!

頂きます(^^/

DSC_0174-091014-nkitchen.jpg


パスタは少し太めのリングイネ、弾力があってモチモチしてます。

クリーム系のパスタにはソースが絡み易い種類が良さそうですね。普通にスパゲティーでもいいのですが、やはり少し平たい麺の方が合いますね。

ポイントの干し椎茸、本当にバッチリ♪ 

こんなにパスタに合うなんてちょっと驚きでした。大体パスタというと、シメジや生椎茸を想像しそうですものね。

旨味たっぷりの美味しいクリームパスタ、食べた人がみんな口を揃えて「美味しい~コレ!」と連呼するはず!

ご馳走様でした^^/

091014-6-2-nkitchen.jpg


ふふふ。

ちょっとエルマムさんの目を盗んで撮ってみましたよ(笑)

ROLEXのスプーンに目が留まった私!さりげなくドレッシングを作る際に使っていらっしゃって・・。おしゃれだわぁ・・・。

kakoさんのご本、私まだ拝見しておりませんでしたのでここぞとばかりに捲ってしまいました。

来月のキッチンは何でしょうね?今日終わったばかりなのに、もう待ち遠しいです♪

エルマムさん、今回も楽しい時間を有難うございました!また次回どうぞ宜しくお願いします^^

あ、そうだ・・・

綺麗に玄関ドアに飾られたリース、素敵です!

DSC_0027-091014-nkitchen.jpg


thread: 料理 | janre: 趣味・実用 |  trackback: -- | comment: -- | edit