an artful life.

日々のつれづれ。どんな日も、とくべつな日に。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

Snow GlobeとAll Christmas Music 


20131201p1-1.jpg


本日2つ目の記事。

12月に入ってすっかりクリスマス気分。
我が家も少しずつ飾り物など出してます。ツリーがまだだけどー。

グッズの中に、好きで集めてるスノーグローブがあります。
アメリカで買ってきた物で、以前にも紹介した事あったかな。

これはシカゴに居た頃、ホリデーシーズンのスターバックスで見つけた物で、
一番のお気に入りの物。
残念ながら日本では見かけた事がなく、増やしたいと毎年思ってるんですがないなら仕方ない…。

右の小さいのはオーナメントとして飾れるようにトップに金具がついてたんですが
取れてしまったので普通に置物として飾ってます。

見てるだけでワクワク出来ちゃうから安上がりよね(笑)

***

もう一つクリスマスと言えば我が家で欠かせないのがクリスマスミュージック。

こちらも毎年のご紹介ですが、

アメリカのFMラジオをWebで!

日中もずっと家に居る時、ネットを通じてこちらを聴いています。

もう毎回書いてますが…
盛り上がる事間違いなし!!

クリスマス嫌いでない限り絶対そうなります!笑

↑クリックで、直接クリスマスステーション局のページに飛べます。
お試し下さいませ♪

毎年ご紹介して下さるeuclid_upland様に感謝です(^^)/

今年もワクワク楽しいクリスマス過ごせそうです♪♪♪



スポンサーサイト
thread: **暮らしを楽しむ** | janre: ライフ |  trackback: -- | comment: -- | edit

キャンドル&必要なところへ届けたい。 

172-20111027-photo1.jpg

ILLUME-TAHITIAN


最近のお気に入りをご紹介。
ILLUMEのキャンドル・TAHITIANです。
火をつけなくてもその濃厚な香りが楽しめます。
これはグレープフルーツとカシスの香りです。ほんとよい香りなのですよ~。
フロステッドグラスの見た目もバッチリ私好み。
アメリカは西海岸が発祥です。私はつい先日百貨店の店頭で初めて知りました。
キャンドルって、それぞれ自分の好みもあると思いますが、
すごーくお高いのありますよね?人気のあれ・・、ディ・・・ってやつ。
買ってみようかなと時々思いますが、お高くてちょっと毎回躊躇しちゃう自分なの(苦笑)
でもきっと人気のワケがあるんでしょうね、それなりに。

187-20111027-photo1.jpg

携帯にも便利なまあるいカタチ


こちらは同じ物ですが、原材料が違います。
ソイキャンドルで100%天然成分を使用しているそうです。大豆油が主原料なので煤が少ない。
グラスの物は、食用パラフィンが主ですが、違いはそれほど分かりませんし、
煤もそれほど気にならず香りも同じ。なら、特に違える必要ってないのかも・・?
買う人の好みですね、これも。
丸いタイプの物は持ち運んでそのまま洗面台に持っていったり、
たまにトイレにも(笑)。基本キャンドルだけど芳香剤としても使えます。
グラスタイプはリビングに置きっぱなしですが、食事の時は蓋を軽く乗せて閉めてます。

まだアロマオイルが使用出来る例の加湿器は出してないので、
暫くはこのままキャンドルの香りを楽しみます~。


☆ ☆ ☆


017-20111027-photo1.jpg


先日知人から、東北被災地へボランティアで何度も出向き物資を届けている友達がいるので、
もし自宅に使用しないものがあるなら何でも譲って欲しいと連絡がありました。
もちろん、「協力したい」と二つ返事。
震災から半年以上経ちますが、実情は地域によってまだまだ行き届いていないのが現実だそうです。

昨日朝の情報番組でも、ある県に届いた膨大な物資が被災者に未だに届けられずに、
大きな体育館だか倉庫だかに保管されたままと観ました。
ある地域には既に必要な物は多く届けられ、同じ物資が余っている状態。必要となる物は常に変わるので、
もうそれらを届ける必要がないのでしょうか・・
以前からずっとこれが問題になってますよね。
半年も前に送られた善意の物資がそのままとは少し悲しくなります・・。
映像では、物資が入っている段ボールに送り主が書いた心温まるメッセージも写っていました。

今回は、新品でなくても破けていなければ何でもOKで、
私が送る物資は、年末前に区のリサイクル(古着回収)に出そうと思っていたものばかり。
タオルに冬物アウター、フリースなども○ニクロへリサイクルに出そうと取り置いていたものもあります。
汚れていなければお布団だってOK、これからの季節に一番必要な毛布なども・・。

既に生活を立て直してらっしゃる方々も沢山いるとは思います。
ですがキッチンスポンジ一つでも必要としている方々もいらっしゃいます。どうにかそういう場所へ、
必要とされている方々へ色々な物資が届いて欲しいと思わずにはいられません。
自分では現地には行けないけれど、その地に持って行って下さるその方へ気持ちを託して・・。
thread: 雑貨・インテリアの紹介 | janre: ライフ |  trackback: -- | comment: -- | edit

しばし電気を消して。。 

261-20110623-photo1.jpg

毎年夏至と冬至の午後8時から2時間、電気を消してスローな夜を。。

昨晩キャンドルナイト。

あ、2時間はやってませんよ(汗)
しかも7時半からやってました。

夕飯を作っている途中に少しだけ。
写真を撮りながらゆらゆら揺れる火をみていたら癒されました。う~ん・・・

不思議。
本当に癒されるもんだ(笑)
グラスホルダーから反射した光の輪がステキ☆

284-20110623-photo1.jpg

昨日少し夏仕様にしたアイテムの中にキャンドルも置いてました。
プラス、ヒトデも一緒に置いたらぐ~んと夏っぽい。

ジーっと見ていたら夫から「会社でたよ」と帰るメール。
まだこの「しっとり感」壊したくなかったから、リビングはそのまま、キッチンに回ってカウンター越しに眺めながら夕飯の支度に戻りました。

今晩もやっちゃおう、キャンドルナイト!

349-20110623-photo1.jpg

以前買った「NATURAL KITCHEN &」のドロップ型シェルオーナメント
このキャンドルを置いてるキャビネットの上には、デ~ン!とエアコンが鎮座していて、パイプが壁に向かって出ているのでそこへ括りつけて吊るしてます。
キャンドルに照らされてゆらゆら。気に入ったわ~うふっ。





019-20110623-photo1.jpg

数日前の、お散歩から戻ってきれいきれい~してあげたひーちゃんです。
目むき出してない!?どした?

ワンコもだんだん暑くなってきたこの気候にちょっとバテ気味です。今までカーペットの上か、自分のモコモコベッドに入ってたのが多かったんですけど、最近は廊下やリビングの冷たいフロアにでれ~ん。体温調節しながらちゃんと場所を探して過ごしてます。

真夏のワンちゃんのお散歩は飼い主さんも大変ですけど、ワンコ達は地面にもっと近いから可哀想ですよね。ニクキュウにひんやりジェルとかつけてあげたい(笑)


thread: スローライフ | janre: ライフ |  trackback: 0 | comment: 8 | edit

Gallery Candle Holder 

DSC_0066-091108-gallerycandleholder.jpg

先日購入したキャンドルホルダー。
散歩中に見つけた色づいた枯葉を入れてみました。
入れてみた・・・?
私がこのグラスの中に入れたのですが、どうやって?

091109candlestand.jpg

じつはこれ3通りの使い道があります。まあ無理やりかもしれませんけど・・・・。
左から上部のキャンドルホルダー、中央のグラス、右は台座となる一番下のトレー部に上のキャンドルホルダーを載せた図・・・。
グラスは普通に飲み物を入れても使えます。
実際、その名の通りギャラリーキャンドルホルダーとして、グラスの中には何でも入れられ、水を入れてお花を浮かべたり、貝殻でもよし、これからの季節はクリスマスモードでそれらのアイテムで楽しめます。

DSC_0056-091109candlestand.jpg

そのままでもいいですが、やはり中に何か入れた方が見栄えはいいかも。
上のティーキャンドルのカラーでも楽しめる気がします。

DSC_0029-091109-gallerycandleholder.jpg

ということで。
デンファレを入れてみました。水入ってないけど。
見つけた時にちょっと心をくすぐられ、ポチリとしてしまいました・・・。丁度10倍ポイント、500円分のお買い物カード付でしたので(^^;
デンマークの物ですが、やはりあちらの製品はどことなくお洒落でいけてます。(←イケてるだなんて古いわぁ・・・)。
これからの季節、中身をあれこれ替えて一人遊びで満足しながら楽しんでみようと思います。
thread: インテリア | janre: 趣味・実用 |  trackback: -- | comment: -- | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。